同じ名前のメールに要注意!

今回は、

同じ名前のメールに要注意!

です

こんにちは、くまさんです。

先日お教えしたスパムメールの実例をお見せします

2013-03-12-02

同じ発信者名ですが片方に炎の印(オレンジ色のマーク)がついています。宅ふぁいる便(大きなファイルの転送ができるインターネットの無料サービス)を騙って安心させて受信者につけこもうと考えたのでしょうか?

メールソフト付属のスパムメールフィルターはここまで見ているようです。

一日に数百通のメールを受け取っている人は一度通過させてしまうと気づきません。こういう手当は最初が肝心です、ご注意下さい。

<参考>

スパムメール等を簡単に消す方法 1回目

スパムメール等を簡単に消す方法 2回目


スパムメール等を簡単に消す方法 3回目

くまさんでした

<読者の皆様へお願い>
ブログの感想・不明点等をくまさんまでお送りください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください