「文具」タグアーカイブ

付箋のこんな使い方

付箋(ふせん)のこんな使い方

付箋は大きめのサイズがいい…

付箋て大きいと色々な使い方ができます

小さいと安いけど、意外と目立ちません…

大きさは個人的には約6cm巾の付箋が目立って色々仕えていいです、1、2cm巾だと目立ちません

鞄の中に放り込んでおく小さなノートだと、切って張ることが面倒です、のり付きのメモ用紙を入れておけばGOOD!
これ以上大きいと持ち運びも不便ですし、目立ちすぎます…

例えば
栞、そのページにペタっと張っておくだけ

本のメモ、著者のサイン本なのであまりよごしたくありません、読みかけの本なので付箋にメモして、そのページに即貼り付け

名刺、切れた時に簡単にできる臨時の名刺等の使い道もあります

第2回 岳谷鈴女さんの文具のノート術・整理術 開催アンケート

先日1回目を国分寺で開催しました、第2回を近々開催したいとおもいますので

アンケートを作成しました。皆さんのご希望をお知らせ下さい。

第2回「岳谷鈴女さんの文具のノート術・整理術」
アンケート
http://form1.fc2.com/form/?id=769828

ここ10年であまり見なく・見なくなったもの

ここ10年であまり見なく・見なくなったもの

有線電話⇒携帯電話の普及

タイプライター⇒コンピューターが代わりになった

万年筆⇒手紙を書かなくなった、Eメールに変わった

プリントゴッコ⇒フラッシュのバルブが生産中止になった、年賀状を書かなくなった

活字、写植⇒DTPに変わった

フイルムカメラ⇒デジタルカメラに変わった

レコード、テープ類⇒デジタル化された

増減不明?

FAX⇒プリンター複合機になっている