昔から言ってたじゃん”パソコンを売る人買う人使う人はみな違う”


こんにちは、くまさんです…

あ、昔、アキバでPC屋の店長をしていました

なんてことを書くとへぇ…そうなんだぁ…何処のお店?

知っている人は知っていますが…

公園の前のあのお店です、そこは数年前に廃業したようです。

当時はヒゲを生やした店員さんが珍しく

アキバで、ヒゲの店長と呼ばれていました。

あ!俺のことです…

で、アキバ時代によくお客さんに話した言葉

パソコンを売る人買う人使う人は皆違う

今だったらアタリマエのことですが…20年前は違ったのです

会社の社長が、アキバで社員のために買ってきて仕事で使わせるというような時代でした。一家に何台もあるわけではなく、会社で買って皆で1台を共有するという時代でした。

なので….、

皆違うのは当たり前ですが、

欲しいパソコンと使えるパソコンは違ったのかもしれません。

お金の面だけでなく、アプリケーションの面でもあります。

今のようにインターネットで買い物をするのも始まったばかりでした。

スマートフォンでなく廃れかけているガラケーが出た頃の話です。

 

当時からあったお店は、

牛丼のサンボ、じゃんがらラーメン、大通りの天や、とんかつの丸増等です。

ではまた、くまさんでした。

追記)当時の批評はインターネット上で公開されております。場所は個々でお探し下さい。