SNSでよく勘違いすること

こんにちは、くまさんです

今回は、「SNSでよく勘違いすること」です

何度か書いていますが、

フェイスブックの友達は全員が真のフォロワーではない!

しかし、フォロワーの方が真の友達になる可能性が少し多い!

 

では、それはなぜ?

「友達」は無差別にあなたから申請できるが、

「フォロワー」はいいね!と同じように、ほぼ無差別に送れますが、

”相手”からもらうには、自分の発言が何か相手に気にいられることが必要です。

私が友達より、フォロワーを重要視するのはそれだけ多くの人との繋がりを大事にしたいからです。

実際にSNS上で友達になっても、メッセージの交換をするのは、その内の50人もいたら御の字です。

1,700人近く知り合いがいても常時話すのは10人前後です。

遠距離の方、友達を外しても何も言わない人、そういう人のコメントは上位に出ません。ですので、なかなか読むこともできません。1,700人の発言が一気に出たら、フェイスブックもTwitter状態になるのではないでしょうか。

くまさんでした。

くまさん  https://www.facebook.com/bear2me

☆      ☆      ☆

読者様のコメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください