「プリンタ」タグアーカイブ

プリンター選びで迷っている人へ

こんにちわ~くまさんです

おはようございます!

雨もあがり温かい日が差してきました

 

プリンターを買い換えようかと選ぶので迷っている人いませんか?

買い替えは今と同じメーカーをオススメします

理由はソフトやインクなどの交換方法が殆ど同じだからです。

 

しかし、他社でもいいという人へ 安いからと安易に買わないように!

プリンター本体とプリンターインクの値段は反比例します。

本体が安ければ、インクが高いということです。理由は、個人はインクをそんなに使わないので買い換え重視?でも、会社さんは、買い替えは殆どしないので、消耗品(インク)重視ということです。

個人企業や小規模会社さんにオススメするメーカーは、ブラザーさんです。

えっ? エプソンやキャノンじゃないの……

理由は簡単です!

コールセンターに電話をかけたら、

すぐつながり、女性の電話対応が優しく

判りやすく説明してもらえたからです。

 

また、なぜ?と、安直に理由を聞くと、

 

当社は。元々ミシンメーカーなので……。

ブラザーさんは 女性の為の機械メーカーって、すっかり忘れていました。元々ジューキ、シンガー、ブラザーは編み機やミシンのメーカーでした!

だから優しく丁寧に判りやすく教えるコツとツボを抑えた回答方法だったんだと気付かされました。

ではまた~くまさんでした。次回をお楽しみに!

くまさんのオススメ

くまのレシピ 麺類編

超フェイスブック入門―フェイスブック友達申請編 超入門シリーズ


OCN モバイル ONE マイクロSIM 月額900円(税抜)~


トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド 3年版 ダウンロード版 Windows版 (最新・3台版)

くまさんのFacebook|著書自己紹介・くまさんってどんな人

各種ご意見ご感想ブログTOPに戻る

ブラザーのプリンターって…汗

すげ~~~

本製品は、プリントヘッドノズルの乾燥を防ぐため印刷終了後プリントヘッドにキャップをしています。

 

フィード購読者が1000名を超えました!

くまさん@フェイスブック https://www.facebook.com/bear2me

※ bear2me → bear to me → くまと私 ダジャレでした….

おはようございます、くまさんです

今日も夏だから暑いですね!

 

あっ! 昨日、フェイスブックでフィード購読者数が1000名を超えました。
ふーん…だからぁ…です…

Twitterのフォローは自分から友達になった数ですよね、Twitterでいうフォロワーさんの数とも違うんだけど…

相互に友達になっている数は今現在、1725人それとは別に1000人!見ている人がいるんです… 合わせると、2,725人!です

フェイスブックは自分の書いていることを友達にならないと見せられないようになっています。でも、あなたがその人と友達にならなくても見せることができる方法がフィード購読です。

皆さん、ありがとうございました。

で、話は替わって、今日のオススメ! プリンターのお話です…

売り出しの安いプリンター買って、

毎年年賀状を書くときに、
高いインク代高いって思ってお金払っていませんか?

プリンターインクの種類って… 

http://tokyonew.com/facebook/?p=3383

プリンターのインクがすぐ無くなってインクを買っている人へ

http://tokyonew.com/facebook/?p=3374

光とインクって混ぜると色が違うんです…

http://tokyonew.com/facebook/?p=3392

☆    ☆    ☆

フェイスブックのお友達が増えない理由の一つはこれだった….

 今のままでは、実に勿体ない….

http://tokyonew.com/facebook/?p=3371

 

最後までありがとうございました。

くまさん@フェイスブック https://www.facebook.com/bear2me

光とインクって混ぜると色が違うんです…

コンピューターの画面の色はRGB:混ぜると白!

黒はどうするかって…電気を通さない!=暗いので黒!

逆に、インクはC、M、Y:まぜると黒!

これは子供の頃絵の具を混ぜたことありませんか、したことない…すぐにでもやってみてください! ちなみに、白は染料を使っています。

一番高い印刷インクは金銀を除くと白

印刷機を綺麗に洗わないと使えないので高い!、
紙は白だから…あまりつかわない…

一番高い紙はは金銀を除くと黒

基本のインクが黒なので、これもあまり使う人がいない…?

 

プリンターインクの種類って…

昨日のつづきです

プリンターインクの種類って… おおまかに上の3種類に分けられます

1 カラー(C、M、Y)と黒の交換タイプ

2 カラー(C、M、Y)と黒の2本挿し

3 単色カラー(C、M、Y)とKの複数挿し

 

プリンター本体の値段とインクの値段は逆

本体の値段が高い↑ = インクの値段は安い↓

本体の値段が安い↓ = インクの値段は高い↑

プリンタ本体か

インクかどっちかで釣り合いをとっているんです….

 

記事が面白い、役立つと思った方

フェイスブックでいいね! Google+ Twitterでフォローをよろしくお願いします。

ご意見ご感想はこちらへお願いします