「スマートフォン」カテゴリーアーカイブ

楽天モバイルは、安いが繋がりにくい場所が多い

こんにちはくまさんです

楽天モバイルを使い込もうと思っている方へ
docomoやauはプラチナバンドを持っていますが楽天は持っていません
更に、ローミング=パートナー回線(au)
エリアによっては終了済です。
今まではパートナー回線でつながっていたけど、ある日ぱったり繋がらなくなった。
これはパートナー回線の終了だと思われます。
使えないからお金を取れない、だからゼロ円だったんです。
いろんなところで使えるようになったからお金を取ろうと言うのが楽天モバイルの作戦でしょう。
電波のただのりはもう嫌だ。
楽天だけは無料で使える電話もある
通信量だけで通話料不要の電話があります。
無料ではなく、楽天モバイルがNTTなどに代金を負担していたのです。
無料通話の分が無くなってもいいなら乗り換え有りでしょう。
追記)
楽天がプラチナバンドを獲得すれば
他社の割り当てが減るので、全体的に通話品質が落ちる可能性も有ります

マイそくは便利らしい

こんにちはくまさんです

お昼の1時間スマホのデータ通信がつながりプランがあります
mineoのマイそくです
昼間の1時間だけ32kbpsという超低速になります。
昔の携帯電話のデータ通信速度です。
昼間wifiで済ませる事ができたら、それ以外は高速通信が可能なプランです♪
ただし昼休みにコンビニで買い物など電子決済をする方には向かないプランです。
こちらも宜しくお願いします

安易な無料アプリのインストールに要注意

こんにちは くまさんʕ•ᴥ•ʔです
スマホを使っていると無料アプリダウンロードなどと言う広告が流れて来ます。
ゲームなどは広告を見させてられるのですが、実用アプリは一週間は無料⁉️
その後は自動課金というモノが増えています。
安易に無料アプリをインストールすると携帯電話に請求が回ってあっという間に数千円以上の無駄なお金を払うことになります。
使えない機能に毎月数千円支払う事になります。
安易なアプリのインストールはやめましょう。

スマホが高いのは、なんでもショップで見てくれるから他

スマホの格安simでメールするならパソコンのメールアドレスを登録すればよいだけ

では、携帯電話代はどうなっているのか
携帯電話代
=電話の通話料金
+ネットとメールの通信料金
である
docomoなどの三大携帯電話会社の電話代が高いというが当たり前である。
えっ!?格安SIMには通話代が含まれていないしメールも用意されていないからである。
通信料金をさらに分けると
プロバイダ代と通信代に分けられる
これは実際の明細にも書かれています
電話しかしないなら
ガラホの通話だけのプランが一番いい
無理にする必要などないのです。
一番安い組み合わせは
ガラホの通話のみのプランと
格安SIMの通信だけのプランです。
これには条件があって
クレジットカード決済ができる人
スマホの設定がショップで出来なくてもいい人に限ります。
格安SIMは三代携帯会社の様に
常時高速とは限りません
常時高速を求め、ショップで色々と相談したいなら
私は、あなたには三大携帯会社を辞めない事を、進言いたします。
三大携帯会社は、
あなたの携帯代でショップを運営しているのです。
無料相談ではなく、有料相談にすれば、
携帯代は半額になるかも知れませんよ。