「SIM」カテゴリーアーカイブ

未開封スマホ売ろうとおもったら、驚きの価格だった!!

こんにちはくまさんです

スマホを格安simに変えた話を書きましたが
その際にスマホも同時購入しました。
スマホはiPhone11を使うつもりで
使う気は無かったので
未使用のママ転売です!
結果発表!
写真のとおりになりました
妻との食事代に消えるんですが
まぁそこそこ楽しめたかなってとこです!
参考までに
ブックオフだと
買取価格100円って言われました。
持込みお店は最低2店舗は見た方がいいです!
勿論売るのは高い方ですね!
格安SIMにして、毎月の通信料は数千円下がります!

iPhone 11を格安SIMに換えました

iPhone 11を格安SIMに換えました
OCNです、
これで来月以降のスマホの請求額が安くなります
良い点と面倒な点
良い点は
・毎月の費用が安くなること、お財布に優しいケータイです
・設定自体は1分程度で終わった
面倒な点
・LINEで友達検索できなくなった
・dポイント、d払いなどができなくなった(ドコモの関係)
・ドコモのwifiポイントへ自動接続できなくなった等です
・ドコモショップで相談できなくなった
・ドコモ@docomo.ne.jp メアドが使えなくなった
・ネットでMNPをするのが少し面倒だった
・格安SIM購入時に時間がかかった

ノートPCのWWANって何?

最近出てきたノートPC買ったら、WWANが使えるそうです。

でも、WWANって何でしょう?

WWANとは、一言で言えば、スマホの通信部分がPCに組み込まれているというものです。

今までは、ノートPCとインターネットをつなぐためには、

外付けのwifiアクセスポイントか、

ポケットルーターが必要でした。

ところが、

最近のレノボ社等のノートPCの中には、

携帯電話のSIMカードの取り付け口を内蔵しているものもあります。

それが、WWANのことです。

以前は、一部の業務用のノートPCなどでは、

WWANがありましたが、

それほど一般的ではありませんでした。

現在は、格安SIMとWWANの組み合わせを考えたら、

日本中、いや世界中で、携帯電波の入る場所で、

ノートPCのバッテリーが使える間は、

wifiアクセスポイントも、ポケットルータも不要で、

一年366日24時間インターネットと接続できるようになりました。

格安SIMと 格安スマホ 同じものだと思っていませんか? 全然違います

格安SIM(シム)と 格安スマホ(スマートフォン)が、

同じものだと思っていませんか?

いいえ!全然違います

 

格安スマホは、SIMのサイズと、通信規格さえあえば、

ドコの携帯会社のSIMカードを指しても電話ができます。

 

しかしなががら、

格安SIMは、特定の機種でしか動作しません!

 

もう少し詳しく書きますと、

まず、格安SIMとは、

携帯ドコモやau等の電話回線を借りて、

カメラ屋や電器屋さんなどが販売する電話番号が入っているカード(SIMカード)です。

ドコモショップ等の携帯会社の窓口でのサポートや、

@docomo等のメールアドレスもありません。

その代わり、何と言っても、

毎月の使用料が安いんです!

1000円程度で済みます。

 

 

次に、格安スマホです
海外ブランドや国内ブランドでも、

TVCMなどを行わないメーカー品などです。

格安=使えない悪い

というイメージがありますが、

メーカー保証もある新品です。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの様に、

町中にどこにでもショップがあるわけではありません。

広告宣伝費などがかからない分お安いのです。

わかりやすく言えば、工場直販みたいな感じです。

 

まとめると、

格安スマホは、docomo、au、ソフトバンクのでも使える

格安SIMは、機能を絞って、特定の機種でしか使えない分、安い!ということです。

 

格安SIM(シム)も格安スマホも、買う前に、一度お店の人に相談してみて下さい。もしかしたら、違う機種をすすめられるかもしれません!

格安SIMに変えた方が良い人

こんにちは、くまさんです

アナタが、今現在、携帯電話をスマホとガラケー

又はスマホ2台持ちだったとして、電話とネットの代金が安くならないかなぁとおもっていませんか?

通話用とネット用に電話機を使い分けている人が多いと思います。

実は私もその一人でした。

スマホ2台、一台は通話用、もう一台に通信用としていました。

まだ5年近く前の話です、その時は、2台ともドコモでした。通信用と通話用のSIMを入れていました。割引が効いたのですが、およそ7,000円近かったような気がします。

 

格安SIMに変えた方が良い人

 

たとえば、こんな人,、

  • ドコモ又はauのスマホを持っている人!
  • LINE(ライン)をよく使う人
  • 家族全員アイフォーンの人
  • 自分から電話殆どかけない人
  • ガラケーや通話用の電話持ってる人
  • ネットやネットゲームだけしかしない
  • XXXX@docomo.co.jp等携帯電話のメールが不要の人

などです。

 

毎月の使用量が、約6,000円から、

1,000円程度まで下がるなら、試しに使ってみるべきです!