通話料の見直し-IP電話は次第に良くなっている


スマートフォンに変えてほとんど使わなくなったもの電話機能

メール、メッセージ、LINE等で済ませてしまっていませんか?

時々かかってきたりします。

発信をほとんどしない場合、契約しておくのは勿体ない…

ではどうしたらいいか?

1 通話プランの見直し

2 通信プランの見直し

3 携帯電話の通話と通信の契約をを通信だけの契約に変更する

4 携帯電話を持つこと自体の見直し

 

等考えられます。

では1つづつ説明いたします。

 

1 通話プランの見直し

以前はメールよりも電話という方が多かったので多く使っても安いという自分から発信する際に安くなる通話代メインのプランになっている場合があります。これを変更する方法

 

2 通信プランの見直し

逆に電話がメインでメールはほとんどしない場合、メールの契約が不要の場合もございます。私は2台の携帯電話を持っていますが、別々のプランになっています。

 

3 携帯電話の通話と通信の契約をを通信だけの契約に変更する

携帯会社によってはそういう契約の変更も可能です

電話は050のIP電話にすれば、通話料もグーンとお安くなります。

ただし、音質に少し問題があります。早口の方は要注意です

それ以外は問題ありません。試しに使ってみるのも手かもしれません。

 

4 携帯電話を持つこと自体の見直し

ほとんど家や会社などで連絡が着く場合、

元々携帯電話を持つこと自体が無駄ということも考えられます。

家の電話と携帯電話の2台は不要なのかもしれません。

 

という風に考えることも可能です。

一度30分程度の時間をとって、携帯ショップで見直しをお考え下さい。