格安SIMと 格安スマホ 同じものだと思っていませんか? 全然違います

格安SIM(シム)と 格安スマホ(スマートフォン)が、

同じものだと思っていませんか?

いいえ!全然違います

 

格安スマホは、SIMのサイズと、通信規格さえあえば、

ドコの携帯会社のSIMカードを指しても電話ができます。

 

しかしなががら、

格安SIMは、特定の機種でしか動作しません!

 

もう少し詳しく書きますと、

まず、格安SIMとは、

携帯ドコモやau等の電話回線を借りて、

カメラ屋や電器屋さんなどが販売する電話番号が入っているカード(SIMカード)です。

ドコモショップ等の携帯会社の窓口でのサポートや、

@docomo等のメールアドレスもありません。

その代わり、何と言っても、

毎月の使用料が安いんです!

1000円程度で済みます。

 

 

次に、格安スマホです
海外ブランドや国内ブランドでも、

TVCMなどを行わないメーカー品などです。

格安=使えない悪い

というイメージがありますが、

メーカー保証もある新品です。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの様に、

町中にどこにでもショップがあるわけではありません。

広告宣伝費などがかからない分お安いのです。

わかりやすく言えば、工場直販みたいな感じです。

 

まとめると、

格安スマホは、docomo、au、ソフトバンクのでも使える

格安SIMは、機能を絞って、特定の機種でしか使えない分、安い!ということです。

 

格安SIM(シム)も格安スマホも、買う前に、一度お店の人に相談してみて下さい。もしかしたら、違う機種をすすめられるかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください