アマゾンKindleが他の電子出版に勝る点

こんばんわ、くまさんこと著者のはつざわです……

そういえば、私、こういう話し方もできるようになったんでね(^^/

でも、売れてません、サンプルは27冊購入数は3冊うち1冊はamazom.comでした。

で、本題に入りますと、本日(2012/11/21)にフェイスブックにも少し書きましたが、

Kindleが他の電子出版に勝る点

1 個人出版で簡単に本が出せる
(ここで、注意は、必ずしも簡単に沢山売れるではない!ということ、立ち読みしてもらえる感覚や可能性がもっと増えるということです。)

2 あと、紙の出版の様にできるということ、実際アマゾンはそこまで考えています!

3 今のところ、アマゾンは楽天と同じ様に電子書籍と紙の書籍を両方売るつもり…

 

で、新しもの好きの私はそこで、一丁やってやるかと、

なんと試験的に

処女作『くまのレシピ』http://amzn.to/RG7Co1

2冊目『超フェイスブック入門』http://amzn.to/QnQ69T

ダダーっと製作・販売してみました。

 

名前は載せましたがここだけの話、版権は個人のものです。

で、いつつくったのかぁ…さぁ、作家さんも焦るような時間かも、さて、いつでしょうねぇ……(^^;;

くまにもできる超出版入門も書けますね…(^(X)^)/凸

で、最後にご案内!

こんなフェイスブックページも開設中です!

お友達で無い方、いいね!でぜひあなたのお名前お知らせ下さいね!

くまさん(https://www.facebook.com/bear2me)でしたぁ…

更新遅いですが、HPもあり! http://tokyonew.com/facebook/index.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください