タグ別アーカイブ: ノートPC

ノートPCのWWANって何?

最近出てきたノートPC買ったら、WWANが使えるそうです。

でも、WWANって何でしょう?

WWANとは、一言で言えば、スマホの通信部分がPCに組み込まれているというものです。

今までは、ノートPCとインターネットをつなぐためには、

外付けのwifiアクセスポイントか、

ポケットルーターが必要でした。

ところが、

最近のレノボ社等のノートPCの中には、

携帯電話のSIMカードの取り付け口を内蔵しているものもあります。

それが、WWANのことです。

以前は、一部の業務用のノートPCなどでは、

WWANがありましたが、

それほど一般的ではありませんでした。

現在は、格安SIMとWWANの組み合わせを考えたら、

日本中、いや世界中で、携帯電波の入る場所で、

ノートPCのバッテリーが使える間は、

wifiアクセスポイントも、ポケットルータも不要で、

一年366日24時間インターネットと接続できるようになりました。

ノートPC対タブレット型PC

こんにちは、くまさんです

今回は、

ノートPC対タブレット型PC

です。

ノートPC(Windows)とタブレット(Android/ipad)って同じようなものですが実は違います。

タブレットの利点と欠点は?

利点:軽い、ハードディスクを使っていないのでカバンを投げても安心、電池を食わない

欠点:パソコンのアプリやソフトがそのままでは使えない、無料か互換品のインストールが別途必要、有線LANが無い、なれるまで入力が少し面倒、機種によりソフトキーボードが使いづらいことがある。

 

まとめ

やはり今はまだ使い分けが必要です。保険会社などの営業さんが持ち歩くのはソフトが対応していれば、タブレットの方が使いやすいかもしれません。

 

タブレット=画面の大きな携帯電話

よくタブレットってノートパソコンと同じだってよく間違われるんですが…

使えるのは外付機器のBluetoothマウス、スピーカ、マイクぐらい?USB付きならPC用のマウスが使えますがそれ以外だとソフトとハードが必要になります

ソフトウェアは、パソコンとOSが違うので使えません、使えるのは画像や作成した文書を表示するのがメインになります。

ハードウェアは、一部を除き共通には使えません、ワープロもPCほど細かくはできません。ですので、仕事で使う人はそこを使い分けてください!

ですので、作成はPC、客先や外での短いメールの送受信やブラウザをつかった仕事がメインになります。保険外交員等が便利に使うのは見積書を簡単に変更できるから便利なんです。