タグ別アーカイブ: 格安SIM

携帯の二台持ちは高い!それって、大間違いかもしれない⁉

こんにちは、パソコンくまさんです

携帯の二台持ちは高い、スマホ高いというイメージ多いと思います
確かに高いかも知れませんが
本当に高いのでしょうか?
わたしは携帯二台持ちです
ガラケーとiPhone二台持ちですが、毎月の請求額は5000円程度です。普通なら月10000円弱では?
ガラケーはかけ放題付き、iPhoneは格安sim と分けています
050のip電話も契約していますが、通話は殆ど使っていません。
寝ているスマホあったら、試しに格安simにしてみてください
auかドコモのスマホなら、そのままsimの交換をするだけです
通信のみの契約でしたら月1000円程度です
意外と通話しない人なら、通信だけでも良いのかもしれません。
ただし、設定はwifi環境が必要です!

格安スマホの注意点と利点

格安スマホの注意点

 

  • ショップでサポートが受けられないのが多い
  • 基本クレジットカード引き落とし
  • メールサービスが元々無い
  • かけ放題プランがあっても短い
  • 通話プランと通信プランが別

 

私も一時期スマホを2台持ちしていました

一台は通信用、もう一台は通話用

 

その時は、ドコモの安いガラケーを使っていました

 

で、あるとき、ネットか雑誌の書き込みをみていたら

 

ヨドバシカメラで、小型の格安スマホを売っていることをしりました。

 

日本通信の格安SIMが出たということで

b-mobileのSIMと一緒に売っていました「IDEOS」を購入しました

 

こんな小さな電話機便利!

これで電話できたらいいな!!!

 

安かったから壊れてもいいやと

 

格安スマホと通話用のガラケーのSIMを見たところ

同じサイズだったので

 

ガラケーから抜いたSIMを

スマホに入れてみたところ

 

なんと、スマホに差し替えただけで

ガラケーの電話番号で、即通話が可能でした!

 

へー!と驚きました!

 

ドコモの場合

ガラケーとスマホのSIMは見た目はほぼ同じです

 

ただし、

メールとインターネットは、別途、要設定です。

 

しかし、

インターネットの設定は安易にしないでください

 

ドコモの場合、

ガラケープランのまま、

スマホにガラケーと同様の設定をすると、

物凄い、高額な携帯電話代金の請求が

出る恐れがあります!

 

その理由は、

カタログにもちゃんと書いてあります!

ですので、

インターネットの設定は

絶対にしないでください。

 

 

格安SIMを使ったスマホの場合

 

もしあなたがご自宅に

自分用のインターネットメールアドレスを

お持ちで、

格安スマホにpcのメールアドレスを

設定することが可能ならば、

スマホでpcメールの送受信が可能です

設定自体は難しくありません

pcのインターネット会社の

99パーセントのメールアドレスを

スマホに登録することが可能です。

※インターネットメールの設定方法は改めて説明させていただきます

ノートPCのWWANって何?

最近出てきたノートPC買ったら、WWANが使えるそうです。

でも、WWANって何でしょう?

WWANとは、一言で言えば、スマホの通信部分がPCに組み込まれているというものです。

今までは、ノートPCとインターネットをつなぐためには、

外付けのwifiアクセスポイントか、

ポケットルーターが必要でした。

ところが、

最近のレノボ社等のノートPCの中には、

携帯電話のSIMカードの取り付け口を内蔵しているものもあります。

それが、WWANのことです。

以前は、一部の業務用のノートPCなどでは、

WWANがありましたが、

それほど一般的ではありませんでした。

現在は、格安SIMとWWANの組み合わせを考えたら、

日本中、いや世界中で、携帯電波の入る場所で、

ノートPCのバッテリーが使える間は、

wifiアクセスポイントも、ポケットルータも不要で、

一年366日24時間インターネットと接続できるようになりました。

スマホを格安SIMにして、できること、できないこと

格安SIMにして、できること、出来ないことを

簡単に表にまとめてみました

スマホを格安SIMにして できることできないこと
スマホを格安SIMにしてできることできないこと

 

大手3社の携帯電話サービスとは、

サービス数が少ないので、その分、安く利用できる

安い分だけ、同様に使えないと考えたら、御の字ではないでしょうか。

LINEの年齢確認等が、使えないので、
切替をお考えの方、要注意です。

格安SIMと 格安スマホ 同じものだと思っていませんか? 全然違います

格安SIM(シム)と 格安スマホ(スマートフォン)が、

同じものだと思っていませんか?

いいえ!全然違います

 

格安スマホは、SIMのサイズと、通信規格さえあえば、

ドコの携帯会社のSIMカードを指しても電話ができます。

 

しかしなががら、

格安SIMは、特定の機種でしか動作しません!

 

もう少し詳しく書きますと、

まず、格安SIMとは、

携帯ドコモやau等の電話回線を借りて、

カメラ屋や電器屋さんなどが販売する電話番号が入っているカード(SIMカード)です。

ドコモショップ等の携帯会社の窓口でのサポートや、

@docomo等のメールアドレスもありません。

その代わり、何と言っても、

毎月の使用料が安いんです!

1000円程度で済みます。

 

 

次に、格安スマホです
海外ブランドや国内ブランドでも、

TVCMなどを行わないメーカー品などです。

格安=使えない悪い

というイメージがありますが、

メーカー保証もある新品です。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの様に、

町中にどこにでもショップがあるわけではありません。

広告宣伝費などがかからない分お安いのです。

わかりやすく言えば、工場直販みたいな感じです。

 

まとめると、

格安スマホは、docomo、au、ソフトバンクのでも使える

格安SIMは、機能を絞って、特定の機種でしか使えない分、安い!ということです。

 

格安SIM(シム)も格安スマホも、買う前に、一度お店の人に相談してみて下さい。もしかしたら、違う機種をすすめられるかもしれません!