【お得なのはどちら?】SIMフリーと格安SIMは違います-1


こんにちは、くまさん@はつざわひろぶみ です

SIMフリースマートフォン と 格安SIM を同じ様に考えている方いると思いますが、全くの別物です。

SIMフリースマートフォンとは、全世界同じ電波形式であれば、設定をすることによって、全世界で使えるスマートフォンです

それに対し、

格安SIMというのは、通信会社にこだわらず、同等叉は、何かのサービスを減らす、スピードを落とす、通信容量を落とす等して、格安のサービスをお手持ちのスマートフォンで可能にするというSIMです

格安SIMは契約は各種インターネットプロバイダー等です。

しかし、多くの格安simの回線自体はドコモ回線なので、SIMフリースマートフォン叉はドコモのスマートフォンしか対応していませんが、一部、auやソフトバンクもあります。

1つの同じスマートフォンでいくつもの通信会社を使いたい時に使うスマートフォンがSIMフリースマートフォンなのです。 国内と海外の移動が多いビジネスマンや海外旅行時に旅行先のsimに差し替えて現地の電話回線が安く使えるなどです。海外の通信代金で済むので多様する場合は便利です。

日本国内ではただ、携帯の買い換え時にドコモからソフトバンクに通信会社を買える時、スマートフォンはそのままでsimを差し替えて、設定を少し変えるだけで使えるというメリットがあります、国内ではその程度で、あまりメリットはありません。

注意)日本国内で海外製のシムフリースマートフォン等技適証明を受けていない通信機器を使う場合、電波法違反になるおそれがあります。詳しくは、総務省(http://www.soumu.go.jp/) またはお近くの電波監理局にお問合せください。

家や会社で寝ているWindowsXPのパソコン、Windows10にしてみませんか?

Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です