メーリングリストの使い方


メーリングリストの使い方を簡単にまとめてみました

1) 内容に返事をする方法

2) 自分から会員の皆様に情報を伝える方法

3) 読んだら返信を書こう!

1) 内容に返事をする方法
<順序>
1 メーリングリスト <xxxx@xxxx.com> からメールが来ます
2 メーリングリストに返信を書きます
そうすると、登録済みの全員にメールが流れて、誰かしらが見たら伝わります。
例えば、急用で急に行けないとかでも、誰かが見て、会員に伝えてくれるでしょう。

2) 自分から会員の皆様に情報を伝える方法
<順序>
1 普通にメールと同様に文章を書く
2 メーリングリスト <xxxx@xxxx.com>へメールを送ります
3 そうすると、登録済みの全員にメールが流れます。
例えば、新年会や忘年会などの案内に使えます。

3) 読んだら返信を書こう!
メーリングリストは回覧板とは違ってサインの欄がありません
メーリングリストは読まれているのかどうかもわかりません。

ですので、メーリングリストは読んだら返信を書きましょう。

<順序>
1 メーリングリストを読む
2 内容を読んだら、感想でもいいので、何か返事を書いてください。
何か返事が書かれていると、見てくれたのだなと安心できます
また、不明な点はメーリングリストに返信を書いておくと、返信をしてくれるとおもいます。

まとめ

最低この3つは メーリングリストでやってはいけません

  • 喧嘩してはいけない
  • 誹謗中傷を流さない
  • 画像などの添付ファイル付きを送信しない

メルマガとメーリングリストの違い

 送信  返信
 Eメール(メッセンジャー等)  一対一 一対一
 メールマガジン(まぐまぐ!等のメルマガ)  一対全員 一対一
 メーリングリスト  一対全員  一対全員

 

経営者の方へオススメ⇒経営者のためのインターネット利用術

SNS / Facebook / Facebookアプリ / Facebook友達 / Facebook友達申請 / アプリリクエスト / リンクドイン / Twitter / ネット / e-mail / PC / web / wifi / ウイルス・スパム / ブログ / メールマガジン / 通信 / スマートフォン / 携帯電話 / 出版 / 書籍 / 著書(電子書籍アマゾンkindle版) / 紹介・広告等 / 自分ブランド / くま / 料理 / 講習会 / 節約術 / 自分ブランドを作る / 雑談(PC関係) / 雑談(一般)